中西里菜2008年11月にAKB48チームAを卒業した「りなてぃん」こと中西里菜(なかにしりな)さん(24歳)が、6月13日(木)の14時半くらいに突然ブログを4ヶ月ぶりに更新し、近況報告のついでに結婚報告をして、ファンの間では大きな話題となってます。

中西さんのこれまでを簡単に振り返りながら、現状で判明している情報の中から相手の人はどんな人なのか?一般の方なのか?などについて調べましたのでその結果を詳しくお伝えします。


まず、中西さんのこれまでを簡単に振り返っておきます。

———————————
2005年10月 「AKB48オープニングメンバーオーディション」に合格

2005年12月8日 第1期生としてAKB48劇場グランドオープンの舞台
に出演しています。

本当にAKBの創成期に立ち会っているメンバーなのですね。


こんな画像も残っていて、今となっては貴重ですよね。

中西里菜 前田敦子

オープニング公演の舞台である
チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」では
現在のセンターポジションを務めたメンバーでした。
運営サイドから当時は期待と評価をされていたのですね。

で、2008年10月11日の「AKB48 チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」
リバイバル公演 千秋楽」がラストステージとなっています。

そして、2008年11月23日に鼻炎や背骨に異常がある
(公式には「腰痛の悪化と、持病の喘息の再発」とされていました)
という理由でAKB48を卒業しています。

2010年6月、芸能活動を休止して
地元の大分へ帰郷すると発表しました。

実は中西さんについては、
さっしーこと指原莉乃さん(20歳)と同じ出身地なので、
印象に残っていました。

2010年7月 芸名を「やまぐちりこ」に改名し、
1st 写真集「DEPARTURE」を発売しています。

この写真集について、AKB時代の事務所が双葉社に
出版の差し止めを申請し、裁判所に却下されたりという
ドタバタの騒動がありましたね。

2010年8月 アリスJAPANからA○女優としてデビューし、
その後、2012年3月に引退しています。
———————————



で、2013年6月13日(木)に公式ブログで結婚していたことを
発表となるんですね。



ブログの更新を今後はしないだろうみたいに書いているので、
13日の文面を記念に載せておきますね。

2013年06月13日14:37 今までありがとう。

みなさんお久しぶりです!☆ お元気ですか?
久々の更新で多分、これが最後の更新になると思います。

(中略)

そして最後に。

私事になりますが
いま結婚して、幸せに暮らしています。

私、超~~~元気\(^o^)/

今、とっても幸せです。


夢が叶えば幸せだとあの時は思いこんでいたけど
いろんな事が幸せだと感じる今、
幸せの形が変わってきました。
これから先、たくさんの幸せをもっとみつけます☆

だから心配しないでね!!
またどこかでお会いする機会があるかもしれませんが
今はこの生活を大切にしたいです。
だから優しく見守ってもらえると嬉しいです。

今まで私の事、応援してくださった皆様。
本当にありがとうございました。


中西さんは公式に病気などを公表してはいませんでしたが、
精神的にデリケートな面があってか、
過去に何度か「行方不明」みたいな形で
話題になることがありました。

それだけに、中西さんを当時から知っているファンの
間では、2013年に入ってからも心配する声が
度々聞かれていたのです。

そして6月13日になって突然ではありましたが今も元気で
いることと、結婚の報告もあり、ファンの人たちからは
驚きと祝福の声が多く寄せられています。

中西里菜


さて、結婚報告と同時に「相手はどんな人なの?」という
話題が大きく起こっています。

そこで関連情報をできる限り探してみましたが、芸能界などの
業界の人か?それとも一般の方か?詳しい情報はまだ出てきて
いません。

確認でき次第、追記の形でお知らせしますね。



中西さんは過去に、どうしても叶えたい夢として歌手を
あげています。

そして13日のブログではこれまで夢を叶えるために相当の
苦しみを引き受けてきたと告白しています。

生きていれば誰しも色んなことがあり、現在はその夢
についてどのように考えているのか?ブログには明記
されていません。

むしろ、今回の更新では過去の夢をそのまま追わないこと
なんかもニュアンス的に感じられました。

ですが、できれば中西さんの思う方向性で今後、希望が明るく
叶うことを願いたいですね。

ファンの人たちはこの記事を読んでどう感じましたか?
率直にコメント欄から感想などを頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。