布施明4月15日(月)、歌手の布施明さん(65歳)と森川由加里さん(50歳)の結婚が二人の公式サイトで発表されました。

布施さんは再婚で森川さんは初婚となり、今回の結婚の他に、布施さんの過去の結婚相手と子どもについて、それから森川さんと関係があったと考えられる錦織さんの話題を紹介します。


まず、二人の略歴と結婚に至った経緯についてです。

布施さんは1965年デビュー。75年に 「シクラメンのかほり」 が大ヒットして沢山の受賞歴があります。

2012年、新たに事務所 「布施明ドットコム」 を立ち上げ、以前からの体調不良も回復し、今回の結婚を機にパートナーと共に今後の活躍を希望しています。

布施明
森川さんは1987年デビュー。2枚目のシングル 「Show Me」 がTBS系列ドラマ 「男女7人秋物語」 の主題歌に起用されて大ヒットしました。近年は作家としてオブジェ作成などもしていたようです。

森川由加里
お二人は2012年のイベントでの共演がきっかけで知り合い、音楽活動を通じて親睦を深め、最近になって交際に発展して結婚に至ったようです。



さて、森川さんは初婚ですが、布施さんには実は離婚歴が一度あります。

1980年2月、32歳だった布施さんは、「ロミオとジュリエット」 で世界的に有名なハリウッド女優のオリビア・ハッセーさん(28歳)と結婚し、世界的に話題となりました。

布施明
同年、アメリカに渡り、歌手活動やミュージカルなどでも活躍しました。

ところでオリビアさんには当時6歳の息子、アレキサンダー君がこの時いたようです。今回と同様に再婚だったのですね。

オリビアさんは71年4月に歌手ディーン・マーチンの息子ディノ・P・マーチンと結婚して長男アレキサンダー君をもうけています。で、75年に離婚しています。

その後、83年1月、布施さんとの間にマクシミリアン君 (愛称Max) が誕生し、ロサンゼルスに新居を構えました。

でも、布施さんは英語が苦手だったこともあって、現地のアーティストのユニオンに上手く入れませんでした。

そこで国際的アーティストとしてではなく、85年1月から日本での仕事に復帰しました。

その後、ハリウッドで活躍するオリビアさんと、日本で仕事をする機会が増えていった布施さんとの間で別居生活が続き、すれ違いが増えていったとされています。

そして89年1月、37歳になっていたオリビアさんに15歳年下の歌手兼俳優の新しい恋人ジェイソン・サイナイさんが現れ、布施さんは急いで渡米してオリビアさんに会いに行ったそうです。

しかし、わずか1週間の滞在で大型トランク4個に荷物を沢山詰め込んで帰国し、その時の様子はまるでロスの家から引っ越しをするような感じだったとされています。

結局、結婚生活は続かず、89年4月にマクシミリアン君はオリビアさんが引き取り、布施さんが養育費を負担することで離婚が成立しました。

この時に慰謝料のことで騒動が起きています。米カリフォルニア州法に基づく離婚で、布施さんには3億円の慰謝料を請求されたという情報が流れました。養育費の額も、日本ではありえないくらい高額だったそうです。

ですが、布施さんは記者会見でこれを否定し、「今後もオリビアとはよき友人として付き合っていきます」 と述べ、世界的に有名になった国際結婚は9年で破局となったのです。

布施明
因みに、現在オリビアさんは61歳になっていて、結局、2男1女をもうけてご健在のようです。布施さんの後にアメリカ人ミュージシャンのデヴィッド・アイズレーとまた再婚して長女を産んだのですね。

元々日本とハリウッドでの遠距離恋愛から始まった結婚生活ですが、特に仕事の場が遠く離れていて別居生活が長く続いていたのがまずかったのでしょうね。

生きていれば色々なことがありますが、国際結婚の大変さを実際に学べるケースだと思います。



さて、森川さんについてネット上では 「錦織」 さんという方と一緒に検索されています。今回の結婚の話題と関係して 「過去に錦織さんという方と恋愛や結婚などの話題があったのか?」 と想像して調査しました。

有名人であれば少年隊のメンバー錦織一清さん(47歳)や、テニス界の錦織圭さん(23歳)などが思い浮かびますね。

調べてみて、錦織一清さんとは東京フレンドパークなどの番組でかつて一緒に出演したことがあり、公私共に仲良しの友人であったことが分かりました。なので、このことから検索をかけられていたと考えられます。



今回の布施さんと森川さんの件について、少し年の差婚ではありますが、人生の残りの時間を共有して楽しく豊かに生きていきたいとの大きな決断だったのでしょうね。末永くお幸せにと願います。